熟女を狙えば出会い系サイトでの成功は約束されている。

1601happy熟女好きのみなさまおめでとうございます。

熟女好きであれば、出会い系サイトで圧倒的に優位に立つことができます。

なぜなら、世の中の男のほとんどは若い女の子が好きなんです。だから私たち熟女好きは、簡単に女性と出会って性欲を満たすことができるんです。

たとえば「若い子も良いけど熟女も好き。どっちにしようか迷うなぁ」なんていう人は、絶対に熟女を狙うべきです。若い女の子を狙うのに比べてライバルが圧倒的に少ない。はっきりいって、1日あれば、絶対に会える熟女を見つけることができます。絶対にです。

私も以前は若い女の子と出会うために何度も何度もメールをやりとりしては断られる日々を続けていました。

しかし、今は違います。熟女を狙って、簡単に落として、セックスまで持ち込んでいます。今までの徒労はなんだったんだろうと悩むことさえあるくらいです。

ぜひとも、熟女が好きなみなさまは、熟女出会い系サイトで素敵なセックス相手を見つけてください。

以下は私が普段から利用している熟女と出会うための出会い系サイトです。

すべてがフリーメールで登録可能で、さらに完全無料で利用できるんです。

 人妻シークレットラブ

素敵な熟女がたくさんいるのは人妻シークレットラブ。私はこちらで普段活動しています。細かくエリアが分かれているし、女性会員もとっても多いので、本当に出会いやすい。

 恋マダム

オシャレなマダムが多い恋マダム。こちらも完全無料ですから人妻シークレットラブと併用してみてください。こちらのほうがおとなしめの女性が多いですね。

 妻色

熟女マニアのあいだでは定番な出会いサイト。熟女の登録数がとんでもなく多いので、かなりの女性のなかから自分好みの熟女を選べます。

50代60代の熟女を落とす方法

やはり50代60代の熟女というのは、青春時代をおとなしく過ごしてきた人が多いです。あの頃の時代というのは、女はおしとやかに、出しゃばらずに男を立てろ、という教えというか風潮がありましたからね。多くの女性はそうしてきたことでしょう。

なので、男性を相手にするときはどうしてもその時の記憶からなのか、「誘われまち」の態勢を取る女性が多いです。ただ、それは積極性がないわけではないんです。チャンスがあれば飛びつきたい!という気持ちはむしろ強いといえます。

ならばこちらから誘ってあげればいいだけなんです。そうすれば、待ってましたとばかりに誘いに乗ってくれるのです。

なにしろ、50代60代の熟女というのは、ふつうであれば日常生活において「女性」として扱われるような場面はほぼありません。でも、出会い系に登録しているのであれば「女性」としての悦びを知りたいわけなのですから……。

なにも、特別なテクニック話術などはいりません。ただ声をかければいいんです。「男として、あなたをデートにお誘いしたいです」と。彼女はその言葉を、何十年も待ち続けていたのかもしれないのです。

60歳以上の熟女と出会う方法

60歳以上の熟女は出会い系なんてやっていないと思っていませんか?

そんなことはありません。今、60歳以上で出会い系サイトを利用している熟女は本当に多いんです。
あなたが熟年でも、あるいは若くても、熟女と出会うチャンスは一気に広がっています。

一昔前なら、わたしたち熟女マニアは、妄想やアダルト動画の中だけで、満足していました。

今や、時代は変わりました。多くの熟女が、新しい出会いやセックスを求めて、出会い系に参加しているのです。彼女たちは子育てから開放されて、あらたな人生を味わいたいと思っています。あなたの隣の熟女のみなさまも、ひょっとしたら参加しているかもしれません。

熟女は、優しくてふくよかで、大人の魅力にあふれていて最高です。若い女性のようにわがままだったり、こちらへの要求が大きかったりするようなこともありません。

ぜひ、素敵な熟女との出会いライフをお楽しみください。

ファーストメールはとっても大切。

出会い系サイトでは、最初に送るファーストメールは重要な役割を持っています。可愛い女性の写メには人気が集中するため、女性のメールBOXには男性からのメールが殺到します。最初から失敗しないためには、あらかじめある程度のメールマナーを踏まえ、記憶に残るようなメール文章を書く必要があります。

まずはマナー。

ファーストメールは丁寧で正直に書くことが大切です。

  • 自己紹介ではハンドルネームより本名を使った方が好印象
  • 仲良くなるまでは敬語を使う
  • プロフィールに嘘は書かない
  • 住んでいる場所を正確に伝える
  • 相手の質問にちゃんと受け応えする
  • 最初のうちから顔文字や絵文字を多用しない
  • 相手が読みやすいように改行に気を付ける
  • アピールポイント

女性が会いたくなるようなセルフイメージを作る事も必要です。

  • 自分の顔や体で自信がある部分をさりげなくアピール
  • 趣味や特技を分かり易くアピール
  • お互いの地元のスポットなど知識や共通点を見つけてアピール

なぜ熟女は出会い系に走るのか?その心理と動機にはきちんとした理由があった!

若いころ遊んでいなかった女性に限って結婚してから夫が相手をしてくれなくなると欲求不満になり、夫の目を盗んで不倫に走ります。
年齢を重ねるごとに段々と「この人としか関わりがない人生でいいんだろうか?」と思い始め、出会いを探し始めます。

しかし専業主婦として生きていると外部との関わりもほとんど無く、いざ男性と飲みに行こうとしても友達はほとんど結婚しているし、独身の時のように知り合いに合コンを頼むことも出来ません。
それでも、「恋愛をしたい気持ち」や「欲求不満」というのは理屈や理性で抑えられるものではないんです。なにせ、それらは本能ですからね。本能を抑えこむというのは強靭な精神力が求められますが…それを備えている熟女というのは、ごく僅かなのでしょう。結局は、本能に負けて自分が追い求めるものに走ってしまうのです。

でも、わたしはそれが悪いことだとはまったく思いません。むしろ素晴らしいことだと思います。せっかく人間として生まれてきたからには、人間らしい歓びを甘受したいと思うのが普通ですよね。一度きりの人生…後悔はしたくないと、そう思った前向きな人たちがいるんです。

そんな女性がたくさんいるのが出会い系サイトです。
周囲の人に知られること無く、全く知らない人と出会うことができるので、新しく恋愛したいと思っている主婦からすると無くてはならないツールになっています。

今回は皆さんに出会い系で不倫してしまう女性の出会い方と、どのようなことを考えているのかをお伝えしていきます。

なぜ不倫したくなるのか?

まずはなぜ女性達が不倫したい!、もしくは不倫してしまうのか考えていきましょう。
不倫をしてしまう女性の心理を知ることで実際に会った時もどんな不満を抱えているのか、どんな風にしたいのか理解しておけばスムーズに話を進められますね。

夫婦生活に不満がある

一番多いのは「現在の夫婦生活に不満がある」女性たちです。

結婚した当初は仲良しで幸せでも、男というのは時間が経つに連れてだんだんと慣れてしまい絶対にマンネリ化してしまいます。これはおそらくどこの家庭にも大なり小なりある悩みだと思います。こういった悩みが全くないという夫婦は、異常とさえ言えるでしょう。

子供が生まれることによって、セックスの対象として見られなくなったり、仕事で疲れて帰ってきたことを理由にセックスをする頻度が少なくなり、いつの間にか何年もしていない、ということはよくあります。

ですが、女性は年齢が上がると性欲がどんどん強くなっていきます。
男性のピークは18歳前後ですが、女性は20歳くらいから性欲が徐々に強くなり始め、30歳後半くらいでピークを迎えます。このような性欲の開きがあることによって、セックスレスが引き起こされる原因にもなってるわけですね。

セックスレスといっても男性側と女性側のどちらが拒否をしているかというのはケース・バイ・ケースです。一般的な傾向としては30代前後の夫婦に起こる若年性セックスレスについては女性側が拒否しているケースが多く、40代以降の熟年性セックスレスについては男性側が拒否をしている事が多いとのことです。

男女の年齢による性欲の推移のグラフ

sei

一番性欲が強い時期にセックスできない状況だったらそれは外で不倫したくなりますよね。なので出会い系に登録する女性というのは30代後半あたりのアラフォー世代というのが実はとても多いんです。出会い系を利用するなんて若いものだけ、というイメージが有るかもしれませんがそれは大きな誤解です。

かつて遊んでなかった焦り

若い時に真面目に生活してきた人に限って結婚してから昔遊んでいなかったことに対して後悔し、不倫という火遊びに走ってしまう人が多くいます。

真面目に生きてきた人はどうしても安定した生活をする傾向があり、結婚して家族となると生活に波が無くなってしまいます。

結婚生活を過ごし、年齢を重ねるごとに昔遊んでいた友達やママ友などの話を聞いてから自分が昔も今も一切遊んでいなかったことに対して損したような気になります。

そうなると昔の青春を取り戻すかのように不倫に走ってどっぷりと不倫相手にハマってしまうことも。

日常生活にときめきがなさすぎる

これも”夫婦生活に不満がある”の項目で説明した事とすごく似ていますね。
ずっと2人で一緒にいると相手の考えていることも大体わかり、新鮮さが失われドキドキ感がなくなります。

女性はどんな年齢になっても”トキメキ”を求めています。
一昔前に世の熟女たちが韓流スターにハマってたことを思い出してみれば簡単に想像が付きますよね。

不倫するということは新たに恋愛を始めるということです。
恋愛初期のドキドキ感を少しでも思い出してしまったら理性で止められる人は少なく、そのまま不倫にはまっていきます。

抑えておきたい熟女を相手にするときのコツ

これまでに熟女とメールをしたことがない…そんな初心者の方も多いと思います。そういう方にとて「熟女相手ならでは」のコツや心構えを紹介したいと思います。

露骨なくらいに「女」扱いをしてあげる

テレビなどでは熟女ブームだなんて言われていますが、実際問題として人気があるのはやはり若い子のほうが圧倒的です。普段の生活においてもそれは同じでして、若い子であれば周りの男たちからちやほやされることもごく普通のこととして存在しますが、熟女となるとちやほやされている状況というのはなかなか存在しないでしょう。

そもそもではありますが、見知らぬ男性との出会いの機会がほとんどないのが実情です。普段接するのは家族とママ友達くらいなもの…。そうすると、「女」として見てくれる人と接する機会がゼロに近いわけですね。

なのでそれを求めにネットの出会い系に登録する熟女が急増中なわけです。彼女たちがなにを求めているかといえば「女として扱ってくれる男性」なわけなんです。だからあなたを女としてみている。興味がある。ということは推していって構いません。ネットの出会い系では、消極的な男性よりも多少強引なくらい積極的な男性のほうが絶対に得をしますかrね。

初めて会った女性に好感を持ってもらう

一番重要なのは身だしなみを整え、第一印象を良く見せる事であると思います。
第一印象は恋愛においてかなり重要度の高いものであると思います。
しかも、一度ついてしまったイメージは払拭するのは大変困難なので、いかに最初に良い印象を与えられるかがカギであると思います。
ですので最低限、身なりを整えておくことが最低限であるように思います。
髪の毛はぼさぼさ、身なりもそれなりに整えておかないと相手に良い印象を与える事は難しいと考えられるからです。
そして次にデート中ですが、相手に好感を持ってもらえるような振る舞いを心掛ける必要があると思います。
自分の話ばかりを相手に押し付けるのではなく、相手の話を聞いてあげるといった事や、言葉使いには気をつける必要があると思います。
あと気を付けておきたいのは食事の際の御飯の食べ方です。
食事中に音を立てて噛んだり、食べこぼしが激しかったりすると一気に印象が悪くなる可能性があります。
と、女性は些細な仕草や態度、身だしなみから男性の第一印象を決めている事が多いように思いますので、
最低でもこれらの事には気を使う必要があるように思います。

いま、空前の出会いブーム到来!?

以前からその気配はありましたが、去年いっぱい出会い系を堪能してみて確信しました。出会い系というものが誕生してはや十数年。サクラの大量発生や悪質サイトの摘発、少女売春や殺人事件のきっかけになったりと…なにかと暗い話題の多かった出会い系ではありますが、今がもっとも健全かつ出会いやすい時期だと、断言いたします!!

それがなぜかといえば簡単です。いま日本が抱える大きな問題のひとつとして少子化というものがありますよね。なぜ子供が生まれないかといえば、経済的な理由など様々なものがありますが…要はセックスする男女が減ったからです。セックスをしなければ子供は生まれませんからね。雑に言ってしまえば、そういうことになります(笑)

それではいかん!ということで、いまは政府主導でなにかと男女の出会いを推進しはじめている節があります。マスコミをつかって「もっとセックスしろ!」と少しずつではありますが、情報操作をし始めているわけですね。よく夕方や夜のニュース番組で、お見合いパーティだったり、婚活女性の実態、みたいな特集をよく目にするようになりましたよね?あれも「こういう行為は当たり前で恥ずかしくないこと」という一種の洗脳でもあるわけです。

そして今やそれは出会い系というくくりにまでその波が広がっています。婚活パーティなんてのは事前登録だったり参加費用だったりと、どうしても敷居が高いものになってしまいますが、出会い系サイトならそれこそ始めようと思えばものの3分で活動開始することができます。

おまけに身だしなみだったり、時間の調整だったりが必要なパーティとは違い、自分の好きな時に好きな格好で出会いを探せちゃうわけですから、手軽さが段違いです。

それにいきなり見知らぬ人と面と向かって数分間お話してくださいなんていわれても…普通はいろいろ身構えてしまいますよね。でも出会い系のメールならそういった親交の深め方も自分のペースで行えるわけです。そこのペースが合わない人であれば、次の人を探せばいいわけですから。

そういう考えをする人は男も女も同じなわけですね。なので今、出会いを求めている男女が「とりあえずやってみよう」とカジュアルな気分で出会い系に登録しだしているわけです。これまでどうしてもアンダーグラウンドなイメージが抜けなかった出会い系というものが大きく変貌したと言えるでしょう。

出会い系は以前やったけど楽しい思い出がなかった…という人にこそ、今のまったく別物に生まれ変わった出会い系を体験してほしいものですね。

いまや高齢熟女も、老女も、携帯を持つのは当たり前のことです

それも、いわゆる「らくらくケータイ」といったタイプではなく、iPhoneやAndroidといった若い子たちでも使いこなすのに苦労する最新スマートフォンをつかっている熟女たちも珍しくありません。

お年寄り=機械に弱い、というのはたしかに大多数がそうではありますが、なかにはそうでない人もいるわけですね。それに出会い系を利用するだけならなにもスマホである必要はなく、昔ながらのガラケーでも十分に出会い系は利用できます。

そして、お年寄り特有の「横のネットワーク」というものが、さらに出会い系を広めているんです。人はいくつになっても、異性といちゃつきたいもの…。昔であれば、そのチャンス自体がなかなかありませんでしたが、いまは携帯一つで気軽につくれる、ということが徐々に認知されてきています。

それでおいしい思いをした人が、ここでこんなことがあったの、と友人に話し、なら私もやってみようかしら…と口コミでドンドン広まっているわけです。

50歳以上の熟女は、淑女であり娼婦でもあります

時には娼婦のように~♪なんて歌をリアルタイムで聞いてきた世代ですからね。日本人の男性が考える、理想の大和撫子というのはまさにいまの50歳以上の熟女のことかもしれません。

まず、第一に約束を守ってくれます。そんな当たり前な…と思うかもしれませんが、インターネットという顔の見えない世界では、いとも簡単にやぶられてしまうものなんです。特に若い子の世代では、そういった傾向が強いように感じます。

しかし、もう何十年と大人として生きてきた熟女たちは、そんな失礼なことはまずしません。一度した約束は必ずと言ってもいいほど守ってくれる印象です。もちろん、なにか突発的な事情で約束を果たせない場合もまれにありますが、そういった場合もきちんと非礼を詫びた上で連絡をくれるのですから、嫌な気持ちにはなりません。

そして、いざ親密な関係になったときは…その淑女の顔からは想像もつかないほど、淫らに乱れてくれるものです。この顔を知っているのは自分だけ、という優越感も味わえますし、実にねっとりとした濃厚なセックスも味わえます。

セフレにするなら人妻が最適なその理由

0297happyまず、セフレというのはもはや特別なものではありません。ごくごく一般的な存在になりました。それというのも、すべてはこの携帯電話&スマートフォンの普及と、出会い系への抵抗のなさが成した合わせ技といえるでしょう。

それに、昨今ではマンガやドラマでセフレという存在がカッコイイ&オシャレなもの、として描かれることも珍しくありません。女性向けのコミックなどではなおさらですね。特に今の中高生が読むような少女漫画なんていうのは、とても過激な描写や設定が多くてびっくりしますよ。セックス、レイプ、ドラッグ当たり前という、なんともロックな世界観が繰り広げられています。女性というのは、そういうマンガやドラマの主人公などに憧れてしまうものなんですね。

なので、セフレという関係を嫌がるどころか、憧れてる女性さえいるのです。

セフレを作ること自体はとても簡単な時代になりました。

ただし!ここで気をつけて欲しいのは…作るのは簡単でも、終わらせるのは難しいということ。この女とももう飽きたなあ、と感じ始めていたとしても、向こうはそうではないかもしれません。なにしろ普通の彼氏彼女であれば、もう別れようということになりますが、セフレというのはなにも「セフレになってください!」といって成立するものではなく、いつの間にかそうなっていた、という関係なことが多いです。

なので、いざ終わらせようという時にけっこうややこしかったりするんですね。特に彼女面しはじめたときのセフレの面倒さといったら…。しかし、人妻をセフレにした場合はそういった問題は一切起こりえません。

何しろ、相手は家庭持ちなのですから、完全に割りきった関係で遊べるのです。いい大人ですから、ちゃんとわかってくれますよね。いい意味でドライで、都合のいい関係を築けるといえます。

熟女はなぜこんな簡単に出会えるのか?

熟女はなぜこんな簡単に出会えるのか?1481happy

これは私も長年の謎でした。一般的な普通の出会い系では、会うことというのはなかなかに難しく、それこそメールをやりとりし続けて会う約束を取り付けて、実際にやっと会えた!!という時点で満足というか…元々はセックスが目的だったのに、会えただけでゴールだと思えてしまうくらいに大変なものでした…。

しかし、熟女系の出会い系だと、実際に出会うことはたんなるスタートに過ぎません。おまけに、ゴールもすぐそこにあるような簡単なレースです(笑)

熟女との出会いが簡単な理由

なぜ、ここまで簡単なのか……。単純に考えて、熟女というのは普段の生活で男性との出会いがないことがあげられるでしょう。つまり「男に飢えている」わけですね。常にお腹を満たしているか、すぐに食べられるご飯がそばにある若い女性というのは、向こうをその気にさせたり、より美味しい餌をチラつかせるところからはじめなければなりませんが…熟女というのは極限までお腹をすかせていますので、食べられそうなものならなんでもいいんです(笑)

なので自分はもうオジサンだし…ハゲてるし…デブだし…と何かしらのコンプレックスを抱えている人ほど、一度人妻シークレットラブみたいな熟女出会い系サイトを試してみてほしいものです。きっと今までの価値観が180度ひっくり返るほどの体験をすることになるでしょうから。